晴耕雨読と言いますが、私は雨の日は、もっぱら読書をします。
せっかくの休日が雨になったと言う方もいますが、私は雨の日の雨の音が好きです。

しとしとだったり、ぴちゃぴちゃだったりと、色々雨の音は表現できますが、雨の音はどれも好きで、家の中でヒーリング効果のある音楽として、読書の共にします。
音楽やラジオをかけて読書をすることもありますが、どうしても音に気をとられて、読書に没頭出来ないことがあります。

その点、雨の音は静かに降っている時はもちろん、嵐の音だとしても、苦にならないのが不思議です。
そんな音を聞きたくて、読書以外にも、雨の中傘をさして散歩を楽しむことがあります。
雨の日は読書タイムですが、運動がしたいなと思った時には散歩してみたりと、雨の日は何だか嬉しくなります。

洗濯物が外に干せないのは残念ですが、日照り続きの後の雨は、家庭菜園にも水をやらなくてすみますし、たまに出る虹などには心が躍ります。
雨の日は散歩したり、読書したり、天気が陰っている時だからこそ、出来る楽しみというのもあると思います。
ちなみに最近読書をする時はお気に入りのヨギボーというビーズクッションにもたれています。
Yogibo(ヨギボー)を通販で購入できる販売店はこちら
<URL>http://www.tertuliacanaria.com/